ブログ内検索

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

里親

迷子情報

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

ひみこ

Author:ひみこ
Plofile02

戦うOLさま。
歌って踊れる秘書を目指して日々精進中?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

背中で聞こえるユモレスク
  黒柴マミ(通称黒豆さま)と日々の徒然
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手手
200803292220502
20080329222050
黒豆さまに限らず、柴っ子の手は萌えポイントだと思いませんか?
私的にはかなり萌えポイントです。
その手にパンチされることも頻繁ですが‥。
もう一つの萌えポイントは鼻先口先なんですが、そこも常にいつ牙が覗くかしれない危険ポイントでもあります(笑)


画質の良い携帯が欲しいな~。
新しいのに画素悪いんだもんな。
スポンサーサイト
ピュリナ ワン体験記
ピュリナ ワン」の30日体験を始めて、「7日目」もすぎました。

ご存知のように、当家の黒豆さまは「(黒)柴犬」です。
ここで、「7日目」を超えた「30日体験記」とまいりたいと思います。


さて、その黒豆さまは、フードが完全にピュリナ ワンに切り替わりましたが、

すこぶる元気(あ、いつものことか)です!

フードを切替えることができなかったこともありますが、ピュリナ ワンでは特に問題なく、むしろ以前にも増して食欲大魔王になっています。

厳選した材料を使用しているだけあるのかもしれません。
但し、ちょっぴり問題があって、元々最近では「お散歩どうでもいい~」の「ご飯くれくれ~」な黒豆さまなのですが、更にそれに拍車がかかったような感じです
それだけフードが合うということだし、美味しいのだろうと思いますが、それにしても。。。
さぁお散歩よ!と連れ出してもすぐに「帰るわよ帰るわよ」「さー、ご飯ご飯。くれくれくれー」ではねぇ(笑)
本犬にはもっと美味しいものを美味しく食べるための長時間散歩を強制したいところです。

また、売り文句でもあるウンチが変わる、についても、もともとコロコロタイプではありましたが、更に本犬的にも排泄がよりスムーズになったようで、スッキリした表情で排泄後に歩き出します。
歯磨きも、黒豆さまは子供のときにまったく手をかけてもらえていなかった子なので、もちろん経験もなかったため、怖がっており、もちろんできません。
歯の健康に留意した玩具やおやつをあげるようにしていますが、少し口臭がすることもあり、歯の健康が心配でしたが最近ではほとんどなくなったように感じます。
「歯」は十分健康に硬いので問題ないと思われます(笑)
毛並みも劇的チェンジ!とはまだいっていませんが、これからどう変化するのか楽しみです。
可愛い~美犬~(親バカにつき)、な黒豆さまが今後いかに毛艶よろしくなるのか楽しみ♪


ティータイム
20080317191456
「なぜ私にはお茶がありませんか?」と皿を見つめる黒豆さま。
眼力に負けて犬ボーロが出てくることもしばしば。
オフィスの変な人
シリーズになりそうなくらい、うちのオフィスには“変な人”が多い。


今日はホワイトデーなので、黒豆さまの話題ではなくオフィスの変な人バレンタイン編をひとつ。



輸入部にいるオヤジ。
常にパンツもワイシャツもくしゃくしゃで背中のシャツは半分はみ出ている。
話し出すと脈絡もなく長く、同じことを三度は繰り返す。
自分はネットワークやシステム、PCの取り扱いに長けていると言って憚らない(ウィルス添付を開いてPCを壊すこと一年半で五回)。


今年は上司が新たに赴任されたこともあり、バレンタインに世話チョコを上司と同じフロアの一角にいる同僚にあげましたらば。
どこで聞き付けてきたのか、人の席まで来て。


「今年は世話チョコはやりなんだって~?俺はもらえないのかな~?」


と。


寝言は寝てから一人で言ってください。
私、あなたにお世話になんてなってません。
むしろお世話してるの私の方ですから←情報システム部
世話チョコもらうなら、私の方ですからーー



もちろん、もらいたくありませんが。
お試しフード
先日、黒豆さまのお試しフードに当選しました。

。。。人間用の何かに当選したことがあまり記憶にないのですが。
黒豆さまや先代のお坊ちゃま用の何かには良い確率で(頻繁ではないけど人間よりははるかに確率が良く)当選させていただいております。

さて今回当たったのは 「ピュリナ ワン(シニア用)」 の 「30日体験記」 です。
当家の黒豆さまは 「柴犬」 です。

サンプル商品をいただき、ワクワクしながら箱を開けると。
ちょっと渋みがかったピンクというか紫というかそれを混ぜたようなパッケージ。
“ちょっと高級そうじゃん?”と思いました。
何々と説明を読んでみますと、「使い続けるほどに、ワンちゃんの健康に違いが見えてくる」とか、「ピュリナの獣医師が提唱する<健康6要素>に有効なすべての栄養を満たした、スーパープレミアムドッグフード」とか書いてありました。 ↓下の画像が健康6要素のイメージ図のようです。

歯によく、皮膚によく、骨によく、消化によくととっても良さそうな感じ。

主原料は、こだわりがあり、厳しい品質基準をクリアした新鮮なお肉や魚、ともあります。
人間の食用で廃材になったお肉や魚じゃありませんよ、ということですが、それをキッパリ書いているところが安心感が違います。
袋を開けたときのにおいも、「臭いがする。。。」といった感じがありません。新鮮な原料を使っているからでしょうか。
そしてさらに。
黒豆さまは 慎重派 なので、食事が変わったりすると戸惑ったり食べなかったりもするタイプなのですが、ピュリナ ワンは、袋を開けたときからうろうろとまとわりつき(愛する柴犬が足元にまとわりついてくる。。。この幸せPriceless!!)、目をキラキラさせて、どうやらまだ食べてはいないんですが、気に入った模様。
お皿によそってあげると、姿勢も正しくお座りして高速お手と反対(我が家では“おかわり”を“反対”と言っています)を繰り出します。
パンと音がしそうな勢いで、実は手が痛かったです。。。

脱線しました。

さて、それほど黒豆さまも気に入ったようなピュリナ ワン。
食べっぷりもよろしく、あっという間に食べてしまいました。
30日体験の1日目としては、抜群の飛びつきっぷりではないかと思います。今までは新しいフードをあげようとすると、まず鼻先で避けて避けて、最後にしかたなく食べるというパターンもあったことを考えますと、犬的によっぽど美味しそうな匂いがしているのか、と思いました。

そして更に翌朝。


すでにウンPがコロコロになり始め。
14日くらいからって聞いてたので、これは気のせいなのかもしれませんし、元々黒豆さまはコロコロタイプウンPだからかもしれません。
まだハッキリと実感としては解りませんが、小粒目にコロコロと出てきたので、本犬も排泄がスムーズであったようです。
これから被毛がツヤツヤしてきたりもするそうなので、変化が楽しみです。

それでは、これにて30日体験1日目感想は終了

moblog_242399.jpg
(よきにはからえ。わらわは満足である)
黒 まめ? ねずみ?
20080306205033
ねずみーらんどちっくな黒豆さま。


見えませんでしょうか
居眠り顔が、どうしてもミッ○ーに見えてしかたない私です。
黒豆さまも年取ってしまったなぁと、思います。



ちなみに、ねずみーよりあひるが好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。