ブログ内検索

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

里親

迷子情報

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

ひみこ

Author:ひみこ
Plofile02

戦うOLさま。
歌って踊れる秘書を目指して日々精進中?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

背中で聞こえるユモレスク
  黒柴マミ(通称黒豆さま)と日々の徒然
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出るんです
夏の風物詩といえば幽霊。
幽霊といえば夏の風物詩。

弱弱しい物音で人を惑わせ、あっと驚く肝試し。



夏も終わり、秋深し、むしろ冬到来な今日この頃、我が家に出没する謎の音。


丑三つ時もとうに過ぎた明け方4時。
最後の一眠りに入るその頃合い。

カシーン‥カシーン‥‥

カション‥‥

どこからともなく響く、弱弱しい物音。

気のせいかとうつらうつら夢うつつ。


カシーン‥


気のせいなんかじゃない!

ハッと目覚め、すわ金縛りか、いやまだか‥、と気力を振り絞り、ぬくいベッドを抜け出して、裸足に触れる床の冷たさに ひやっ としつつ、廊下へと続くドアを恐る恐るあけるとそこには‥‥



スタスタと去って行く黒豆の尻



ドアが開くだけで気が済むんなら、そんな朝早くに起こさないで欲しいと切に希望。
 
 
 
100136_01.jpg

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。